中国雑記帳

Chart Memo... Anything vault
香港株関連メモ

HOME
中国株コバンザメ投資
Contributing Authors
Recent Tweets @henshinkids


 通信機器・設備メーカー大手の中興通訊(ZTE:763/HK)はこのほど、13年12月期(本決算)の業績を発表し、純利益が13億5765万人民元(約222億1000万円、希薄化EPS:0.39人民元)に達したことを明らかにした。前年は28億4090万人民元の赤字。
 粗利益は10.1%増の204億5864万人民元、売上高は10.6%減の752億3372万人民元。1株当たり0.03人民元の配当を予定する。
 コスト抑制が奏功。研究開発費を16.4%減の73億8390万人民元、販売費を10.4%減の101億5850万人民元、運営費を7.8%減の22億5870万人民元に縮小させた。
 ただ、本業は苦戦が続く。通信キャリアの設備投資意欲が世界的に乏しいなか、主力3事業がそろって減収となった。部門別の売り上げは、通信設備が2.2%減の406億9570万人民元、携帯端末が24.7%減の217億210万人民元、通信ソフト・システムが6.3%減の128億3590万人民元。それぞれの粗利益率は、主力の通信設備が8.1ポイント高の34.6%、通信ソフト・システムが3.0ポイント高の24.9%と改善傾向を示したものの、携帯端末が1.1ポイント低い14.6%と低迷した。全体の粗利益率は27.2%(↑5.1ポイント)に改善している。
 エリア別では軒並み減収。中国本土が9.7%減の356億3600万人民元、アジア(中国除く)が13.8%減の138億4950万人民元、アフリカが25.0%減の58億6600万人民元、欧米・太平洋が4.3%減の198億8220万人民元に落ち込んだ。

2014/04/16 Copyright(c) 2014 8 Securities Inc. All Rights Reserved.

【無料の電子書籍】
中国語学習にパソコンやスマホを利用したい方、必見です!

「“宅女”の部屋」は、2013年度のNHKテレビ「テレビde中国語」のテキストに連載されたコラムとしておなじみですね。

コラムの著者・清原文代先生がNHK出版編集部の同意を得て、なんと無料の電子書籍として公開されたのです!

中国語学習者は必見です!特にパソコンやスマホを利用して中国語の勉強をしたい方にとって、この電子書籍はとても頼もしいリファレンスブックとなることでしょう。

▼ “宅女”の部屋(Webやアプリを活用した中国語学習法)
http://p.booklog.jp/book/84018

日本人留学生、北京の公園で「友好の抱擁」を求める_中国網_日本語

北京大学在学中の日本人留学生6人からなる「中日友好の抱擁を求める組」は北京の玉淵潭公園で13日、中日両国国民の友好往来を促進するため、中国人の来園者に抱擁を求める活動を行った。1時間近く続いた活動で、100人以上の中国人と抱擁した。

報道によると、今回の活動には、「中日友好の抱擁を求める組」メンバーの北京大学に留学中の渡辺航平さんら3人の「執行隊員」、撮影者の3人が参加したという。

ある吉林省出身の中年の女性が、「釣魚島(日本名・尖閣諸島)は中国の領土だ」と言いながら、最後に微笑んで抱擁を受け入れた。「(中日両国に)政治問題が存在しても、友好を続けるべきだ。若者たちの考えを支持している」と彼女は語った。

「中日友好の抱擁を求める組」のメンバーはもともと中国人に断られることを懸念していたが、30人と抱擁でき、「ずいぶん勇気をもらった」と話した。

中国語で『超うめぇ〜』って言って屋台のおばちゃんにまけてもら
(http://www.youtube.com/attribution_link?a=VZUTxaU_brg&u=/watch?v=eBBCAFiNRzM&feature=shareから)

 2014年4月14日、中国工業情報化部が、2014年第1四半期の携帯電話業界運営状況を発表した。

 報告によると、中国2014年第1四半期の携帯電話販売台数は約1億題となった。2013年同期と比較すると、24.7%の減少を示している。
 第1四半期携帯電話出荷台数の内、スマートフォンの出荷台数が8911億台を占めている。ただし出荷台数は2013同期比で9.8%減少している。

党主席・総書記[編集]

1980年5月29日にチベット視察に訪れ、その惨憺たる有様に落涙したと言われ、ラサで共産党幹部らに対する演説にて、チベット政策の失敗を明確に表明して謝罪し、共産党にその責任があることを認め、ただちに政治犯たちを釈放させ、チベット語教育を解禁した。更にその2年後中国憲法に基づき、信教の自由を改めて保証した上で、僧院の再建事業に着手させ、外国人旅行者にもチベットを開放した。しかし、この政策は党幹部から激しく指弾され、胡耀邦の更迭後撤回された。

中興通訊、14年1Qは純利益3.1倍の見通し

大手通信機器メーカーの中興通訊(00763)は10日、2014年1-3月期決算の純利益が前年同期比107.3-210.7%増の4億2500万-6億3700万元となる見通しを示した。

 北京に留学中の日本人学生が10日、目抜き通りに繰り出し、道行く人たちと次々に抱擁し合う「フリーハグ」を敢行した。冷え込む両国関係に、風穴を開けたいと企画。緊張に胃をさすりながら、「勇気を持って歩み寄ろう」と訴えた。

 北京大学に留学している渡辺航平さん(20)ら3人の「実行部隊」と撮影班の計6人が北京中心部の繁華街、王府井に集合。日中友好を訴えるオリジナルのティーシャツを着て、買い物客らに「ハグ(抱擁)しましょう」と呼びかけた。

 吉林省から来ていた許連鳳さん(58)は「釣魚島(尖閣諸島の中国名)は中国のものよ」と言いながら最後は笑ってハグ。「政治の問題はあるけど、正しい道は友好。若者の考えを支持します」と話した。

 全員に拒否されたり、批判されたりするのではとの心配で、渡辺さんは「昨夜は眠れませんでした」。警察に制止されるまでの約30分で約30人との抱擁に成功し、「勇気づけられる」と手応えをつかんだ。

 メンバーは「政治状況にとらわれず、自分を受け入れてくれる中国人が多い」と感じている。報道では伝わらない中国の姿を日本の人たちに見てほしいと、今月中にこの日の動画をネットにアップする予定だ。

 4月11日(ブルームバーグ):中国の地方政府債務のほとんどは人民元建てであることから、同債務の規模に関する懸念を誇張し過ぎるべきではないとの見解を、国際通貨基金(IMF)の李昌鏞(イ・チャンヨン)アジア太平洋局長が示した。

ワシントンで開かれているIMF・世界銀行春季総会に出席している李局長は記者説明会で、「これは問題だとわれわれは懸念しているが、誇張し過ぎてはならない」と発言。金融市場の安定を維持する上で「必要になれば、中国政府には対応する余地がある」と指摘した。